FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

だめっこどうぶつビスケット

日々のあれこれやゲームのプレイ感想等を綴っています。東京喰種感想に関してはヤンジャンで連載中の最新話に対する感想となります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

今週の東京喰種re感想 

今週の東京喰種:re感想です。
FC2では、ブログ凍結騒動があったようですが当座引き続きこちらのブログを続ける予定です。しかし、いい加減移転も考えた方がいいのでしょうか。面倒くさい…(-_-)

56話 二の王 これはre(り)を付け加えると、二人の王…という意味になるのでしょうか?
今まで、reはサブタイの前後に付くものと思い込んでいましたが、真ん中に付くパターンも考えられることに今回気が付きました。
ちと改めて、過去のサブタイを見返してみようかな?

エトって赫者だと思うんですが、狂気じみた言動とかが半赫者っぽい気がする。しかし、エトがこれで半赫者だったら洒落にならない…。
カネキさんを喰おうとして追いかけ回すエト。そして、カネキさんは2年間有馬さんの下で鍛えられた成果なのか対等に渡り合っています。逃げるカネキを追うエト。政も屋上に着いたっぽい。しかし、あんな状態なのに隻眼の梟と佐々木と気が付いたんですね。あんな状態の喰種は隻眼の梟ぐらいしかいないということなのかな。
殺す気満々で近付いてくるエトを、唐突に攻撃するカネキ。どうも、このタイミングを見計らうために逃げ回っていた模様。
中身の高槻先生が出てきて、カネキの赫眼を舐めている? そして、突然の告白。エトは暇つぶしと言っていたけれども、やはりカネキさんになんらかのちょっかいを掛けたくて来たような気がする。カナエとサッサンのバトルを眺めたりしていたし。そして、あなたを好きになったわ…とか言っている高槻先生を黒カネキさんは容赦なく両断。彼女の上半身はビルの屋上から地上へと無情にも落ちていきます。
ここでカネキさんが「光栄だな、高槻先生」と言っているので、さすがに高槻先生であることに気が付いていたようです。というか、高槻先生の顔を知っている=完全に無印時代の記憶があると言うことだよね、改めて。
ハイセは高槻先生の著作はそれ程好きではないようなことを言っていましたが、記憶が戻ったカネキさんはどうなんでしょうね? ここら辺は、ハイセ時代の記憶がどれくらい影響があるのか、あるいはハイセ時代の記憶はないのか…によって違ってきそう。
エトは、上半身切り落とされて落ちていきましたが、とうてい死んだようには思えません。本人も笑ってるし。
そして、宇井もようやく屋上へと到達します。が、そこで宇井が見たものは…。
カネキさんが、残されたエトの赫子部分?高槻先生の下半身も含む?を咀嚼している姿でした。
なんとなく構図が、ムカデカネキさんが篠原さんと対峙していた辺りのシーンを思わせます。
サブタイが二人の王と読ませるのなら、エトとカネキさん、二人が隻眼の王となり得るという暗示なのでしょうか?
王が誰なのかも気になります。

そういえば、日めくりカレンダーも届きました!!
思っていたよりもみっちり絵が描かれていてびっくり。まだ、3分の1くらいしか見れてません。
私の誕生日はヒナミとアキラでした。なんか嬉しいv 

Posted on 2015/12/10 Thu. 23:50 [edit]

category: 東京喰種関連

TB: 0    CM: 0

10

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://hbk.blog11.fc2.com/tb.php/425-480f1ff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。