FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

だめっこどうぶつビスケット

日々のあれこれやゲームのプレイ感想等を綴っています。東京喰種感想に関してはヤンジャンで連載中の最新話に対する感想となります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

今週の東京喰種:re感想 

北海道は天気が悪くて入荷が遅れる事がたびたびあるのですが、今週は1日早くヤンジャンをゲット出来ました。1日余裕があると、感想書くのもも楽ですね。
副題は「待ち甲斐」。


扉絵がクリスマスパーティーなクインクス班&有馬班+平子班でほのぼのしました。
ウリエと有馬さんが同じテーブルに着いてるのも意外な感じがしたけど、ウリエはお父さんが特等だったから有馬さんとは、もともと面識があったのかも知れないですね。

ストーリーは引き続きナッツクラッカーの案件に対する会議。
会議に遅れてやってきた什造、:reでは初登場です。なんと准特に昇進していて驚きました。JOKERの時はまだ上等だったのに…出世速い!! そして、何故かサッサンと仲良し!
なんか、ここのところはカネキさんと違って、サッサンの方が人付き合いが良さそうな、コミュ力高そうな感じがしました。
そしてようやく、シラズがサイコちゃんを連れて登場。
背負われているサイコちゃんが、うまるちゃんが普段着ているポンチョの豚さんバージョンを着用していて笑いました。ちなみにうまるちゃんのはハムスターです。お部屋にうまるちゃんのポスターも飾ってあったし、サイコちゃんはうまるちゃんが好きなのかも。というか、好きそう。
サイコちゃんはアプリゲームだけじゃなくて、ネトゲもしてるんですね。そして、男のシラズが担いで重い…ってサイコちゃんの体重はいったい…??
六月がサイコちゃんがCCGにいること自体に感動しているのもおかしかったです。

ナッツクラッカーは既に面割れ済み、住処も判明済み。捕食を行わない場合あり…というのは、人間を襲うけど捕食しないで連れ去る場合がある…ということかな? 人材の斡旋、人身売買などを行っている様子。
和修准特もなにげに新キャラですね。
ナッツクラッカーはバックに巨大な組織がついているっぽいので、泳がされている。ナッツクラッカーの尾行がサッサン達の新たな任務となったようです。シラズはサイコちゃんに振り回されて、ややお疲れ気味の様子。
変装?というか私服なのかな?サッサン達の服装が可愛いと思いました。でも、カネキさん時代は月山さんにコーデしてもらってたみたいだけど、今は誰がコーデ担当なんだろう?
いつもの能力が発揮出来ず焦ったシラズは、うっかりミス。コップを落として、ナッツクラッカーの注目を浴びてしまいます。水を入れに来る振りをして、シラズを観察してるっぽい。落ち込むシラズ。ってか、シラズは本当に素直ですね。

ウリエが嘘をついていたことを、やっぱり六月は気が付いていました。六月はシラズを励まします。
サッサンがサイコちゃんのことをほったらかしな理由…なにか訳がありそうですね。確かに、サッサンの性格的にはもっと手伝ってくれても良いのに、サイコちゃんに関してはある意味ウリエに対するよりも冷たい。
一方、ウリエはフレームの解放を望んでサッサンに同意書への押印を求めます。サッサンの云うとおり、クインクス能力がウリエの全てではないと思うのですが、ウリエはクインクス能力だけが自分の全てだと思い詰めているよう。
お父さんの死に対してだけじゃなくて、なにか大きな挫折を経験しているのかな? アカデミーでも優秀だったみたいなのに自己評価が低すぎな気がします。
クインクスの4人は、単純に自ら施術を志願しただけじゃなくて、CCG+アカデミー内において落ちこぼれというか、厄介者扱いだったもの達なんじゃないのかな?となんとなく考えています。だとすると、ウリエはなんらかの理由があって、真っ当な捜査官では活躍出来ないという自覚があって、あえてクインクスを志願したのではないかと。

最後に、堀ちえとカナエが登場。サッサンのパンツを返却してるんですけど…あれ?返しちゃっていいの?月山さんは…!? というところで、引きなんですけども…。
あの、これ、まさが次号巻頭カラーにてサッサンのパンツをくんかくんかする月山さん…とかじゃないですよね!?
カナエ君は話している言葉も、名前の読みも明らかにドイツですね。そして、友人とか知人とかじゃなくてハッキリ使用人なのにも驚きました。ということは、月山家はドイツ喰種ともなんらかのコネクションがあるのかな?
ちょっと、この最後のコマだけだと月山さんの反応が歓喜なのか落胆なのか分からないので、次号が非常に気になります。来年までが長い!!
ああ、もしかして今回の副題。次号まで待ち甲斐があるよ!っていう意味なのかしら? 教えて石田先生~。
次号までは、ちと間が空くので、余裕があったら書きそびれていた感想や考察などを書きたいです。

Posted on 2014/12/26 Fri. 00:59 [edit]

category: 東京喰種関連

TB: 0    CM: 0

26

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://hbk.blog11.fc2.com/tb.php/406-df00df5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。