FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

だめっこどうぶつビスケット

日々のあれこれやゲームのプレイ感想等を綴っています。東京喰種感想に関してはヤンジャンで連載中の最新話に対する感想となります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

今週の東京喰種:re感想 

今週の東京喰種:re感想です。
副題は昧人。7話目です。
今回はサッサンとオロチのバトルで終わるのかなーと思いきや、かなりストーリーが進みましたね。
恐らく単行本1巻終わり部分で気になるオチを持ってくると思うので、11話分…ページ数的に8話か9話?くらいまでにもう一波乱ありそう。
今回はいろいろ盛り沢山で、どこから感想を書いたら良いのやら…w
サッサンの赫子の使い方を見ていると、形状とかかなり自在に変化させられるんですね。クインケと赫子同時使いとかもあって、クインクス達には将来ああいった戦闘が出来るようになって欲しいのかな? でも、シラズとか驚いて見ていたから難しいのかも。

遠回しに感想書くのが難しいので、もうオロチ=ニシキ先輩、サッサン=カネキさん前提で書いていきます。
ニシキ先輩はこの2、3年の間に随分強くなったんですね。赫子も大きくなっているし、やられても直ぐに再生出来るし。あんていくにいた前後は貴未さんのことやカネキさんからの助言もあって、人を殺さないように…恐らく食事の量を減らしていたのではないかと思うのですが、あの赫子の成長っぷりや再生っぷりを見るに、今はガンガン食ってる感じなのでしょうか? 共食いとかもしてるのかな?
そして、オロチさんにぼこぼこにされたサッサンは別人のように雰囲気が変わってしまいます。サッサンが「待機」って言うシーンで、14巻で有馬さんが「待機」ってやってるシーンを思い出してしまいました。少しポーズが違うけども。
でも、無意識下で有馬さんを真似しているのかも知れません。
あんていく殲滅戦の時と同じく月山さんの赫子を真似してたし、IXAっぽい使い方もしていたし、本を読んでコピーするだけじゃなくて見たものなども真似するのが得意なんだろうな。
サッサンは最初は1本しか赫子を出していませんでしたが、白カネキさんっぽくなってからは、4本+1本出してますね。

そして、オロチのマスクが外れて…ニシキ先輩とカネキ=サッサンの邂逅。
このシーンは、ニシキ先輩のセリフや表情とも相俟って、とても切なくなりました。
で、ニシキ先輩よくよく見ると左目に傷跡があるような…。いったい誰に付けられた傷なのでしょう? ニシキ先輩がS~喰種へと進化した秘密がここに潜んでいそうです。
reは悲劇ではない…と思って、今まで読んできたので、今回やっぱり悲劇っぽくてカネキさんが可哀想になってしまった。最後には救われて欲しいですけどね。
サッサンはカネキさんの頃の記憶が曖昧なようで、西尾先輩の名前は覚えているのに誰か分からない状態。
というか、カネキさん時代を思い出しそうになると頭痛がしちゃうのかな? 有馬さんに脳をグサーってされた時の記憶が蘇ってしまうのでしょうか。

サッサンが自我を保てなくなったところへ、平子班が到着。慣れた様子で、ハイセをSSレート喰種として対処します。恐らくこういう状況は今までに何度もあったのでしょう。
そういや、1話目にもちょこっと出ていた武臣は黒磐特等の息子っぽいですねw
アキラやウリエもそうだけれど、捜査官の子供がまた捜査官になる…っていうパターンも結構ありそう。
平子班がサッサンにダメージを与えると、アキラがRc抑制剤と思われるものを撃ち込みます。
アキラの説明セリフからすると、彼女ははっきり佐々木琲世が半喰種であること、ひいては彼が金木研であるということも知っているのでしょう。以前の予想通り、アキラはいろいろと知った上で嘉納の手術を受けた喰種化被害者としてカネキを受け入れて許しているのかな。

彼の扱いに関する決まり事、『佐々木琲世』は『ヒト』として扱う事とする、赫子が暴走しやむを得ない場合これを『喰種』と見なし駆逐する、というのを合わせて鑑みるに、もしサッサンが自分は佐々木琲世ではない、金木研だ!って主張し始めたら、もう『ヒト』としては扱わないという事でいいのかな? 平子班やアキラが、サッサンの記憶が戻らないうちに対処しようとしているように見えたので、そういうことなのかな…と。
サッサンの本性を知ったクインクス達の反応は様々で…どうやら、これでクインクス班が纏まるという安易な展開ではなさそう。というか、怖れを抱かれてしまうのはさすがに可哀想に思いました。むっちゃん、一番懐いてたのに…。

そして、なんと最後の一コマに来て、有馬さん登場(シルエットだけど)!
なんとなく有馬さんは当分出ないのかなーと思っていたので、これまた意外。次回、二人の間にはどんな語らいが為されるのでしょう??
最初に書いたように、もう一波乱ありそうでドキドキですw

Posted on 2014/11/28 Fri. 22:48 [edit]

category: 東京喰種関連

TB: 0    CM: 0

28

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://hbk.blog11.fc2.com/tb.php/402-67e454b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。