FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

だめっこどうぶつビスケット

日々のあれこれやゲームのプレイ感想等を綴っています。東京喰種感想に関してはヤンジャンで連載中の最新話に対する感想となります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

遅れてきた東京喰種:re感想 

とりあえずカレンダー付きということもありヤンジャン2冊買って貰いました(ノ´∀`*)
他の方の感想もちらちら見てるんだけど、みんな細かいところまで見てるなあ…と感心しきりです。
コミックス14巻とzakkiも無事に入手しました!14巻はまだ少ししか目を通してないけど、zakkiは一通り読破しました。石田先生のカラー、本当に美しくて…満足v
東京喰種:re、1話目のタイトルは骨。
これは綴りは違うけど、rebornに掛けてあるのかな?
個人的に「:re」は石田先生を踏襲して『り』と読んでますw
早くreの世界に入っていきたいというか、早く馴染みたくて何回も繰り返し読んでしまいました。
新キャラは、まだ1話目なのでさほど愛着などはなし。でも、喰種キャラって基本的に登場回はあんまり印象良くないんだよな。それが、読み進めるうちにコロッとイメージが変わって魅力的なキャラに変貌してしまうのも本作品の魅力のひとつ。なので、新キャラに関しては長い目で見ていきたいと思います。

まずは、一番の懸念。それは佐々木捜査官が何者なのか!?ということ。基本的に黒カネキ君っぽいけど、ギャグセンスとかユーモアなど少しお調子者なところはヒデっぽい。癖もヒデと同じ…だよね?
でも、カネキ+ヒデというよりは、カネキがヒデを演じている気がする。ヒデはコミュ力が高かったから、ヒデのコミュ力部分を模倣しているような印象。黒カネキさんってヒデが居なかったらぼっちだったから、ヒデ無しで人間社会で生きていくっていうのが難しくて、無意識下でヒデをトレースしているのかなあ…と思ったり。
佐々木の上司は真戸暁、暁に佐々木を託したのは有馬さん。
当座、暁ちゃんがメインキャラのひとりのようなので、ほくほく(o^∀^o)
有馬さんの佐々木に対する「親心」らしきもの。佐々木は有馬が育てた!って感じなのでしょうか?
表紙で本を読んでる人物が何者なのかも議論が割れている様子。最初はカネキっぽいって思ったけど、ストーリーを読んで有馬さん?と思い…。でも、横顔を比較してみるとやっぱりカネキさんっぽいんだよなー。わざと曖昧に描いているんだろうけど、気になります!
「あの連中と真戸の娘はCCGの恥だ」と言ってる時の暁ちゃんが少し誇らしげな感じがする。父が母親に比べられて散々悪く言われてたから、これぐらい言われてもどうということなさそうなところが頼もしいv
父も周りから悪く言われてたが立派だった…ぐらいに思っていそう。まあ、その上で父のことを悪く言わないどころか、尊敬して慕っていた亜門さんに惹かれたようですし。
しかし、何回か読み返して思ったんですが大方の予想通り佐々木捜査官=カネキさんとした場合、暁ちゃんの立ち位置がなかなかシビアだよね。佐々木=カネキと判明したら、さすがに彼女でもキツイんじゃないかな?
カネキは真戸父最期の戦いの時に亜門さんが駆け付けるのを邪魔した、且つあんていく戦においては亜門くんを負傷させた喰種な訳だし。
だけど、佐々木捜査官の顔つきを見ると、どう考えてもカネキさんにそっくりだしなあー。ストーリー的にも、繋がり無いのはおかしいし。ううーん、悩ましい。
佐々木くんは局長に「有馬貴将を超える捜査官をつくれ」と言われているようです。なんという無茶ぶり。
そういえば、reになってから…あんていく戦後?から、CCGの組織形態が変わったような気がします。以前はパートナー制だったけど、現在は班体制がメインっぽい。で、真戸班と平子班が功績を争っているのかな。
平子班の面子が厳つい系で笑ったw そして、平子さんも班長になったんですね。少しは出世できたのかな? JOKERによると什造も班長やってるっぽいし、若手が一気に出世していて、CCGは人手が足りないのかも?

佐々木配下のクインクス達は自由気ままな奴らが多そう。六月くん以外は好き放題やっている風です。
トルソーを独自で捜査しようとする彼等をフォローしようと頑張る佐々木くん。部下の為に頭を下げる&その後のカッコ悪いと落ち込むシーンの佐々木くんが本当にカネキくんっぽくもあり且つヒデっぽくもあって、複雑な気持ちになりました。
瓜江はトルソーがタクシー運転手と踏んで独自捜査。シラズくんも詳細は不明ですが、同じ人物に目を付けた様子。
瓜江がタクシー運転手小林にお菓子作りが趣味なのかと聞いて、焼きたてのシュークリームを食べるのが好きだと答える。
私はここで、焼きたての熱々のシューにはクリームを乗せられない→熱いとクリームが溶けてしまうと知らない小林はお菓子作りなどしたことがない…という推理で瓜江が、小林は喰種と結論づけたと思ったのですが、作中では血の匂いについてしか言及されていませんでした。でも、わざわざ熱々のシュークリームとか小林に言わせているし、石田先生の意図ではそういう推理なのかな?と考えてます。ただシュークリームがどうのこうの…と推理シーンを入れるとダルいから省いたのかな?と。まあ、無くても不自然じゃないし。
小林にクインケを壊されてしまった瓜江は自らの腕から生えたクインケ?赫子?を使って小林を撃退。あとでzakkiを見たら、瓜江みたいに腕がクインケになっているキャラのイラストをだいぶ以前に描かれていたようで…かなり前からクインクスの構想はあったようです。
シラズは羽赫っぽい。やられても平気そうでしたし、再生能力も持っているようです。だけど、食べ物は人間の食事が食べられるみたいだし、赫眼も喰種とは微妙に違う。
カネキさんみたいに喰種寄りではなく、かなり人間寄りに調整された実験体=クインクスって感じ。
最後に佐々木捜査官のフルネーム、そして本物のトルソーは別にいることが明かされて1話目は終了。
佐々木琲世…ハイセって無印の最終回で名前はどうする?任せます→はいせ のところのハイセですよね。「はいせ」がそのまま名前だと思わなかったので、まずそこにビックリしましたw 本当は他の言葉を言おうとしていたんだけど、たまたま名付けの時に喋ったからハイセが名前になっちゃったのかなーと思ったりw
そして、そのハイセが名前ってことは佐々木はやっぱりカネキさん!? ああ…早く真相が知りたいです。まあ、ハイセの正体についてはかなり焦らされそうですが…(;・∀・)
そして、本物のトルソーがそこはかとなく月山さんっぽくもあるんだけど、カネキさんが居なくなって涸れてた月山さんが女性の胴体を抱いて恍惚…という図もピンと来ないので違う気もする。
ただプロローグで叶くんが習さまがあのようにお成りになって…と嘆いていたので、変貌はしていそうですが。石田先生によると、今はハンプティダンプティらしいですし、月山さんの登場が楽しみでもあり恐ろしくもありますw

今回、風邪で体調崩しつつ、ちょこちょこと少しずつ感想を書いたのですが、ところどころ頭がぼーっとした状態で書いているので多少文章がおかしいかも知れませんm(__)m
次号は予告通りなら、佐々木くん入局の詳細が明かされるのかな?
14巻やzakkiへの感想も思い立ったらぽつぽつ書くかも知れません。

Posted on 2014/10/21 Tue. 01:10 [edit]

category: 東京喰種関連

TB: 0    CM: 0

21

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://hbk.blog11.fc2.com/tb.php/394-34366c52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。