FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

だめっこどうぶつビスケット

日々のあれこれやゲームのプレイ感想等を綴っています。東京喰種感想に関してはヤンジャンで連載中の最新話に対する感想となります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

今週の東京喰種感想 

先日の考察にコメント下さった方、ありがとうございました! すごく嬉しかったですv
他の方の考察を読ませて頂くのも、また自分と違う視点で考えることが出来て…本当に東京喰種は考察が楽しい漫画ですね。
コメント頂いた件も含めて、お返事代わりにまた考察記事を書けたら…と思ってます。出来れば、近日中に…。結局、前回思ってたこと全部は書けなかったですし。

それでは、今週の東京喰種感想です。
副題は「切声」。カネキ君の切なる声という意味だと思うんだけれども、これは節制と掛けてあるのかな? 節制はタロットで14のカード。今回の話はまさにタロットの節制を暗示するような内容でした。ルートV14といい、この話が14巻に収録予定であることといい、14という数字に重要な意味があるようです。
というか、実はコミックス7巻が出た時、それまでの白基調のデザインからがらりと変わったので、もしかして14巻辺りでまた転機が訪れるのかな?などとぼんやり考えていたのですが……14巻の内容は予想を上回るものになりそうです。


有馬さんに左目サクっとやられて、死線を彷徨っている様子のカネキさん。V14が歪んで714に見えて、引く7始めてしまったあたり痛みから逃避しようとしているのかな?
かつて母と二人で住んでいた町並みの中に佇むカネキさん。これって走馬燈的なあれなんでしょうか? 死にかけてるのかどうか、本当に心配です。
大人の…いろいろ経験した現在の目線で見るお母さんは、優しい人ではなく失うことが怖いあまりに自分を追い詰めていた臆病な人だったのだと気付きます。そして、そんな母親は現在のカネキさんと同じであることにも。
他人のこと考えるフリして結局自分のことしか考えてないのコマのトーカちゃんって7っていう数字が書いてあるようなないような…。ともかくカネキさんは漸く自分の間違いに気が付いたようです。
「お母さんのこと…好き?」と聞かれて「…うん」と答える子供カネキさんが顎をさすっているのが何とも切ないです。文句も言わずに一日中働いて頑張っている優しいお母さんを当然尊敬はしていたのでしょうが、好きとは素直に思えなかったのでしょうね。本当は叔母さんのことよりも息子である自分のことを大事にして欲しかったでしょうし。子供のことを顧みていなかったという点に関しては、ある種ネグレクト気味だったと云えるかも。
「僕はもう自分がどうなるか知っている 次に目を覚ませば…」というカネキさんのモノローグも非常に気になります。子供カネキさんと歩いているシーン、ずっと彼岸花だらけなんですけど…。でも、次に目を覚ませば…と言ってる辺り死ぬわけじゃないのかな?どうなんでしょう??
子供カネキさんと二人で歩く心象風景の中で、黒カネキさんと白カネキさんが融合出来たのかな?と思います。かつて鯱さんに「弱い」と指摘された時には憤慨気味だったカネキさんですが、今のカネキさんなら鯱さんの言葉も理解出来るんじゃないかな。意識が消えかけている時に、ハンバーグ作ってもらえば良かったと考えているのも切ないですね。意識を失う間際に食べたいと考えるのが人間の食べ物だっていうところが、やっぱりカネキさんは根が人間なんだなあ…と。
死の危機に瀕した状態のためか、カネキさんはふとリゼさんに鉄骨が落ちてきた時のことを唐突に思い出します。
あの時、リゼは鉄骨を落とした人物を見て語りかけている?と思わせるような描写がありましたが、まさかここでそれが明らかになるとは…。しかも、その人物はなんとピエログループの宗太。宗太のマスクってよく見るとPGって入ってるんですね。
前回書いた考察で、リゼ赫包かあるいはリゼの身体そのものに秘密があって狙われているのでは…ということを示唆しましたが、その狙っているグループにピエロは全く考えていなかったですね。それに鉄骨落としにピエロが関わっていると判明したとなると、今度は四方さんの立場がどういうものなのか気になります。リゼって、嘉納先生のところでドナーとして生かされていることをアオギリ側の喰種は知らなかったですよね。四方さんはどうしてリゼが嘉納の元にいると知っていたのでしょう? 四方さんがピエロと繋がっているとは考えにくいし、そもそもピエロに荷担しているならリゼ救出などしないだろうし。うーん、ますます謎が深まります。
最後、有馬さんが自分の頬に傷が付いていることに気が付きます。これは、IXAで防いだと思っていたけど、カネキさんの攻撃が僅かに掠っていた…ということなのかな。
そして、ラストページ。カネキさん、左目だけじゃなくて右目も潰されているんですけど!!
最初はもしかして先週サクッとされたのは左目じゃなくて右目だったのかな?と思ったんですが、今週号の1ページ目のカネキさんは右目が見えているので、カネキさんが死線を彷徨っている間に更に有馬さんが右目をサクッとやった可能性大。
カネキさんを完全に喰種だと思っているなら分かりますが、元人間だと知っているくせに酷い仕打ちです、有馬さん。
亜門さんなんか、眼帯がカネキケンだったらどうしよう?ってあんなに悩んでいたのに、そういう葛藤も何もないのかな。なんかもとからカネキさんが人造喰種だと知っていたみたいに思える。
ラストページのカネキさんがどう見ても死んでるようにしか見えないんですけど、ムカデカネキさんにやられた時の篠原さんもどう見ても死んでるようにしか見えなかったけど生きていたので、カネキさんも死んでないよね?ね?
死んでないかも知れないけど、煽りとかも見るともしかして目が見えなくなったりしちゃうのかな? 今後どうなるのかさっぱり予測が付きません。
次号は、また隻眼梟サイドに戻るみたいですね。しばらくカネキさんサイドは放置の予感…。

Posted on 2014/08/29 Fri. 22:41 [edit]

category: 東京喰種関連

TB: 0    CM: 8

29

コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2014/08/30 00:32 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2014/08/31 12:33 | edit

東京喰種 気になるところ2 

度々のコメント失礼します(笑)いくつかの気になるところを書きます。今回もなっがーいです!

** 以前、タタラ、ノロ、エトが3人で梟なのでは?とコメントをしたのですが、コミックスを読んでいて考え直してみました。ノロは時計を見ながら動いているようだったので、エトがノロを造り出せるとしたら?って考えてみました。力の分散がエトにはできるのかなと。ノロを動かすには力が分散されてるから、だから時間制限があるんじゃないかなと。エトとノロを見た時に、ノロには目がないけど口はある。エトは包帯でぐるぐるで目はおおまかだけど描かれてあって、口は描かれていない。クロシロとの会話でエトの口描かれてるシーンあったけど、その時はノロは登場していませんでした。だけど、タタラとエトとノロは3人いつも一緒か?のカネキのセリフがひっかかるので、もう少し考えてみます(笑)
**研究所の後に、カネキとヒナミが高槻のサイン会での高槻の登場シーンが気になるのですが、『ちこく、足腰バキバキ』など前日なにかしていたかのようなセリフが気になりました(笑)確かにバンジョイの骨バッキバキにしてたよねエト(笑)と思ってしまいました。そして、高槻のCCGでのゲートに触れる場面。何故、反応しなかったのか?10巻の嘉納のセリフで、『クロシロのように感情を殺すことで喰種の力を制御しようとした試みはある意味では失敗』って言っていて、喰種によってそれぞれ制御できるナニカがあるのかなと。
CRcガスも無力化できるガスだし、高槻が情報をどこまで持っているかわからないけど、ゲートが反応しない方法は知っていそうな気がします。カネキが何故ゲートに反応しなかったのか?って考えたら何か抑制できる感情があったから、人としての自覚?かわからないけど持っていたから、喰種の反応がでなかったのかなと(笑)これもまた考えてみます。

**そして謎な人物のロマちゃん!
10巻の芳村との会話!!芳村はロマが密告者?スパイ?だと分かっていますよね?あまりよろしくないよと芳村が優しく警告しているようにみえました。盗塁と糖類をかけたジョークのところです。そのあとにロマが『ある男にウェイトレスがブラックコーヒーでよろしいですか?すると男は、、、』ってセリフなんですけど、これは功膳とうきなの事を話そうとしたのかなと思いました。ロマはもしかしたら、『V』の関係者かなと。タイミング悪く篠原さん達が来たから話は終わってしまいましたが、ロマという女の子は何者なのか?気になるところです。
**CCGの保護された子供達について。みんな小さい子ばかりで、ジューゾーは保護された時は小さな男の子ではなかったけど、才能、実力はあって捜査官なれたけど、まだ世界を知らない小さな子供達にアカデミー候補生とは他に、人工喰種実験の被検者がいたのではないかなと考えてみました。喰種になる器をCCGが保護してるとしたら、建前はアカデミー候補生、裏は実験?とか。クロシロの友達が病気で亡くなったとゆうのも気になりました。亜門が何故、神父から殺されなかったのか?
も、実は亜門はただの人間ではないからとか考えてみました。
長くなってすみません!!ここまで読んでくださりありがとうございました!
またコメントします!





書きたいこと、ぐちゃぐちゃでまた纏まっていないですけど、東京喰種どこまでも考えられるから面白いですね!

URL | みぃ #- | 2014/08/31 17:03 | edit

気になるところ2 

度々のコメント失礼します(笑)いくつかの気になるところを書きます。今回もなっがーいです!

** 以前、タタラ、ノロ、エトが3人で梟なのでは?とコメントをしたのですが、コミックスを読んでいて考え直してみました。ノロは時計を見ながら動いているようだったので、エトがノロを造り出せるとしたら?って考えてみました。力の分散がエトにはできるのかなと。ノロを動かすには力が分散されてるから、だから時間制限があるんじゃないかなと。エトとノロを見た時に、ノロには目がないけど口はある。エトは包帯でぐるぐるで目はおおまかだけど描かれてあって、口は描かれていない。クロシロとの会話でエトの口描かれてるシーンあったけど、その時はノロは登場していませんでした。だけど、タタラとエトとノロは3人いつも一緒か?のカネキのセリフがひっかかるので、もう少し考えてみます(笑)
**研究所の後に、カネキとヒナミが高槻のサイン会での高槻の登場シーンが気になるのですが、『ちこく、足腰バキバキ』など前日なにかしていたかのようなセリフが気になりました(笑)確かにバンジョイの骨バッキバキにしてたよねエト(笑)と思ってしまいました。そして、高槻のCCGでのゲートに触れる場面。何故、反応しなかったのか?10巻の嘉納のセリフで、『クロシロのように感情を殺すことで喰種の力を制御しようとした試みはある意味では失敗』って言っていて、喰種によってそれぞれ制御できるナニカがあるのかなと。
CRcガスも無力化できるガスだし、高槻が情報をどこまで持っているかわからないけど、ゲートが反応しない方法は知っていそうな気がします。カネキが何故ゲートに反応しなかったのか?って考えたら何か抑制できる感情があったから、人としての自覚?かわからないけど持っていたから、喰種の反応がでなかったのかなと(笑)これもまた考えてみます。

**そして謎な人物のロマちゃん!
10巻の芳村との会話!!芳村はロマが密告者?スパイ?だと分かっていますよね?あまりよろしくないよと芳村が優しく警告しているようにみえました。盗塁と糖類をかけたジョークのところです。そのあとにロマが『ある男にウェイトレスがブラックコーヒーでよろしいですか?すると男は、、、』ってセリフなんですけど、これは功膳とうきなの事を話そうとしたのかなと思いました。ロマはもしかしたら、『V』の関係者かなと。タイミング悪く篠原さん達が来たから話は終わってしまいましたが、ロマという女の子は何者なのか?気になるところです。
**CCGの保護された子供達について。みんな小さい子ばかりで、ジューゾーは保護された時は小さな男の子ではなかったけど、才能、実力はあって捜査官なれたけど、まだ世界を知らない小さな子供達にアカデミー候補生とは他に、人工喰種実験の被検者がいたのではないかなと考えてみました。喰種になる器をCCGが保護してるとしたら、建前はアカデミー候補生、裏は実験?とか。クロシロの友達が病気で亡くなったとゆうのも気になりました。亜門が何故、神父から殺されなかったのか?
も、実は亜門はただの人間ではないからとか考えてみました。
長くなってすみません!!ここまで読んでくださりありがとうございました!
またコメントします!





書きたいこと、ぐちゃぐちゃでまた纏まっていないですけど、東京喰種どこまでも考えられるから面白いですね!

URL | みぃ #- | 2014/08/31 17:04 | edit

続きです(*´∀`*) 

いくつかの気になるところを書きます。

** 以前、タタラ、ノロ、エトが3人で梟なのでは?とコメントをしたのですが、コミックスを読んでいて考え直してみました。ノロは時計を見ながら動いているようだったので、エトがノロを造り出せるとしたら?って考えてみました。力の分散がエトにはできるのかなと。ノロを動かすには力が分散されてるから、だから時間制限があるんじゃないかなと。エトとノロを見た時に、ノロには目がないけど口はある。エトは包帯でぐるぐるで目はおおまかだけど描かれてあって、口は描かれていない。クロシロとの会話でエトの口描かれてるシーンあったけど、その時はノロは登場していませんでした。だけど、タタラとエトとノロは3人いつも一緒か?のカネキのセリフがひっかかるので、もう少し考えてみます(笑)
**研究所の後に、カネキとヒナミが高槻のサイン会での高槻の登場シーンが気になるのですが、『ちこく、足腰バキバキ』など前日なにかしていたかのようなセリフが気になりました(笑)確かにバンジョイの骨バッキバキにしてたよねエト(笑)と思ってしまいました。そして、高槻のCCGでのゲートに触れる場面。何故、反応しなかったのか?10巻の嘉納のセリフで、『クロシロのように感情を殺すことで喰種の力を制御しようとした試みはある意味では失敗』って言っていて、喰種によってそれぞれ制御できるナニカがあるのかなと。
CRcガスも無力化できるガスだし、高槻が情報をどこまで持っているかわからないけど、ゲートが反応しない方法は知っていそうな気がします。カネキが何故ゲートに反応しなかったのか?って考えたら何か抑制できる感情があったから、人としての自覚?かわからないけど持っていたから、喰種の反応がでなかったのかなと(笑)これもまた考えてみます。

**そして謎な人物のロマちゃん!
10巻の芳村との会話!!芳村はロマが密告者?スパイ?だと分かっていますよね?あまりよろしくないよと芳村が優しく警告しているようにみえました。盗塁と糖類をかけたジョークのところです。そのあとにロマが『ある男にウェイトレスがブラックコーヒーでよろしいですか?すると男は、、、』ってセリフなんですけど、これは功膳とうきなの事を話そうとしたのかなと思いました。ロマはもしかしたら、『V』の関係者かなと。タイミング悪く篠原さん達が来たから話は終わってしまいましたが、ロマという女の子は何者なのか?気になるところです。
**CCGの保護された子供達について。みんな小さい子ばかりで、ジューゾーは保護された時は小さな男の子ではなかったけど、才能、実力はあって捜査官なれたけど、まだ世界を知らない小さな子供達にアカデミー候補生とは他に、人工喰種実験の被検者がいたのではないかなと考えてみました。喰種になる器をCCGが保護してるとしたら、建前はアカデミー候補生、裏は実験?とか。クロシロの友達が病気で亡くなったとゆうのも気になりました。亜門が何故、神父から殺されなかったのか?
も、実は亜門はただの人間ではないからとか考えてみました。
長くなってすみません!!ここまで読んでくださりありがとうございました!
またコメントします!





書きたいこと、ぐちゃぐちゃでまた纏まっていないですけど、東京喰種どこまでも考えられるから面白いですね!

URL | みぃ #- | 2014/08/31 17:05 | edit

(・∀・) 

コミックスを読んでいて考え直してみました。ノロは時計を見ながら動いているようだったので、エトがノロを造り出せるとしたら?って考えてみました。力の分散がエトにはできるのかなと。ノロを動かすには力が分散されてるから、だから時間制限があるんじゃないかなと。エトとノロを見た時に、ノロには目がないけど口はある。エトは包帯でぐるぐるで目はおおまかだけど描かれてあって、口は描かれていない。クロシロとの会話でエトの口描かれてるシーンあったけど、その時はノロは登場していませんでした。
**研究所の後に、カネキとヒナミが高槻のサイン会での高槻の登場シーンが気になるのですが、『ちこく、足腰バキバキ』など前日なにかしていたかのようなセリフが気になりました(笑)確かにバンジョイにバッキバキにしてたよねエト(笑)と思ってしまいました。そして、高槻のCCGでのゲートに触れる場面。何故、反応しなかったのか?10巻の嘉納のセリフで、『クロシロのように感情を殺すことで喰種の力を制御しようとした試みはある意味では失敗』って言っていて、喰種によってそれぞれ制御できるナニカがあるのかなと。
CRcガスも無力化できるガスだし、高槻が情報をどこまで持っているかわからないけど、ゲートが反応しない方法は知っていそうな気がします。カネキが何故ゲートに反応しなかったのか?って考えたら何か抑制できる感情があったから、人としての自覚?かわからないけど持っていたから、喰種の反応がでなかったのかなと(笑)これもまた考えてみます。
**そして謎な人物のロマちゃん!
10巻の芳村との会話!!芳村はロマが密告者?スパイ?だと分かっていますよね?あまりよろしくないよと芳村が優しく警告しているようにみえました。盗塁と糖類をかけたジョークのところです。そのあとにロマが『ある男にウェイトレスがブラックコーヒーでよろしいですか?すると男は、、、』ってセリフなんですけど、これは功膳とうきなの事を話そうとしたのかなと思いました。ロマはもしかしたら、『V』の関係者かなと。タイミング悪く篠原さん達が来たから話は終わってしまいましたが、ロマという女の子は何者なのか?気になるところです。
**CCGの保護された子供達について。みんな小さい子ばかりで、ジューゾーは保護された時は小さな男の子ではなかったけど、才能、実力はあって捜査官なれたけど、まだ世界を知らない小さな子供達にアカデミー候補生とは他に、人工喰種実験の被検者がいたのではないかなと考えてみました。喰種になる器をCCGが保護してるとしたら、建前はアカデミー候補生、裏は実験?とか。クロシロの友達が病気で亡くなったとゆうのも気になりました。亜門が何故、神父から殺されなかったのか?
も、実は亜門はただの人間ではないからとか考えてみました。
長くなってすみません!!ここまで読んでくださりありがとうございました!
またコメントします!



URL | みぃ #- | 2014/08/31 17:11 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2014/08/31 17:14 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2014/09/01 18:16 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://hbk.blog11.fc2.com/tb.php/387-6200fec7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。